GLAMORの読者の53%にとって、その名前をあえて話さないのは依然として自己愛の行為です。これが私たちがマスターベーションについて話す必要がある理由です