ジョナサン・リース・マイヤーズ、公的な謝罪を発表